小山市 Lamborghini 修理・整備・メンテナンス 一覧 カワマタ商会グループKレボリューション

画像

LAMBORGHINI
修理・整備
メンテナンス一覧

栃木県小山市より 茨城県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 全国 に 納車引取致します。

LAMBORGHINI 新車販売・中古車販売・車検整備・板金塗装 当社にお任せください。

 LAMBORGHINI ランボルギーニ 修理・整備・メンテナンス 一覧
https://www.goo-net.com/pit/shop/0402757/blog?brand_cd=3030

☝️必ず知りたいランボルギーニ修理・整備情報が きっと見つかる。

AVENTADOR(アベンタドール) HURACÁN(ウラカン) URUS(ウルス) MURCIELAGO(ムルシェラゴ) GALLARDO(ガヤルド) DIABLO(ディアブロ)
コンピーター診断機 テスター を 完備しております。
1999年〜2001年 ランボルギーニ正規販売店としての実績とノウハウと資料が豊富にあります。
DIABLO(ディアブロ) COUNTACH(カウンタック) MIURA(ミウラ) LM002 URRACO(ウラッコ) ERPADA(エスパーダ) JARAMA(ジャラマ) 等
Workshop Manual や Parts List などの 情報を多数揃えております。
遠方の車輌引き取りも当社セフティーローダー(2台)完備しておりますので お気軽にご相談ください。
故障車・事故での不動車 自動車保険対応 レッカーサービスもご相談ください。当社登録レンタカー・各社レンタカーもご用意いたします。

LAMBORGHINIの新車販売・中古車販売・車検整備・板金塗装 も 当社にお任せください。

ランボルギーニ(Lamborghini)
イタリアの高級スポーツカーメーカーです。正式名称はヌオーヴァ・アウトモービリ・フェルッチオ・ランボルギーニ SpA(Nuova Automobili Ferruccio Lamborghini SpA)。1999年以降フォルクスワーゲングループに属します。本社 製造工場 ランボルギーニミュージアムはボローニャ県サンターガタ・ボロニェーゼにあります。

ランボルギーニの社歴
1962年4月 - 農業機械(トラクター)製造で成功を収めていたフェルッチオ・ランボルギーニが設立しました。
1963年10月26日 - トリノ・オートショーで1号車になる「350GTV」を発表しました。
1971年8月 -ボリビアで起こったクーデターにより 親会社であるランボルギーニ・トラットリーチ SpAと前政府との間に結ばれていた 5000台のトラクター購入に関する契約を破棄されました。資金難に陥ったランボルギーニ・グループはランボルギーニ・トラットリーチ SpAの全株をフィアットに移譲。自動車部門の株式51%をスイス人投資家のジョルジュ=アンリ・ロゼッティ(Georges-Henri Rossetti)に売却しました。
1974年9月 -石油ショックの影響から、ロゼッティの友人であるレイネ・レイマーに残り49%の株式を売却し 創業者フェルッチオ・ランボルギーニの手から離れました。
1978年4月 -BMWから委託されていたM1の生産の遅れから契約を破棄され倒産しました。その後 イタリア政府の管理下に置かれます。
1981年-フランスの実業家パトリック・ミムランが250万ドルで購入。1987年-クライスラー傘下となりました。
1993年10月 -インドネシアの新興財閥であるSedtcoグループのメガテックに譲渡されます。
1999年-アウディ傘下となる。アウディ・グループの意向でそれまでドイツのフィアットAGに在籍していたシュテファン・ヴィンケルマン(英語版)がCEOに就任。ガヤルドやムルシエラゴのデザインをルク・ドンカーヴォルケ(今は、スペインの自動車メーカーセアトに在籍している)が手がけました。以降は、アウディ・グループ内のデザイン部門主任、ワルテル・デ・シルヴァが務めています。
2013年- ランボルギーニ創立50周年。記念イベントとして ミラノからローマ そして本拠地へと戻るパレード「グランデ・ジロ」を開催しました。同パレードのため 世界各地からミラノに350台にも及ぶランボルギーニが集結しました。
2016年3月 -スクーデリア・フェラーリの元チーム代表・ステファノ・ドメニカリがCEOに就任。
2020年12月 - ステファノ・ドメニカリに代わり ブガッティ・オトモビル代表のステファン・ヴィンケルマンがCEOを兼任しています。

無料のご相談はこちらから
お気軽にお問い合わせください。

  フロントを担当しております 専務 の 中島 孝展 です。


お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0120-49-0298
で受け付けております。


ネットからのお問合わせはhttps://www.goo-net.com/pit/shop/0402757/top

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

輸入車・国産車 修理・整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!