小山市 栃木県下野市 Ferrari 車検整備・修理 カワマタ商会グループKレボリューション

画像

Ferrari F430
車検整備・修理。

フェラーリ F430 車検 整備 修理 タイロッド・エンド交換 作業。
栃木県下野市のH様 ご依頼ありがとうござます。


 Ferrari F430 フェラーリ F430 タイロッド・エンド交換 修理 車検 整備。ブレーキ・フルードは Ωmega オメガを使用しました。
https://www.goo-net.com/pit/shop/0402757/blog?brand_cd=3010&pg=1

☝️必ず知りたいフェラーリ修理・整備・メンテナンス 情報が きっと見つかる。

栃木県下野市のH様 ご依頼ありがとうございます。
フェラーリ F430 車検整備での入庫です。

フェラーリF430をリフトアップし 下廻りを点検たところタイロッド・エンド に 多少のガタ付きがあったので お客様とご相談の上 純正部品のタイロッド・エンドを注文し交換する事になりました。
ブレーキ・フルードは Ωmega SUPER BRAKE FLUID 697 米国自動車安全基準 FMVSS 116 DOT4 SAE JT1708 ドライ沸点 270°C ウエット沸点 170°C オメガ高性能ブレーキ・フルードを使用しました。
エンジン・オイルは MOTUL モチュールHテックプライム5W-40 を 使用しました。

Ferrariの新車販売・中古車販売・車検整備・板金塗装 も 当社にお任せください。

フェラーリF430
2004年に発表されたモデルです。日本での販売期間は、2005年3月~2009年。発表当時は6段MT仕様が2,079万円、2ペダルMTのF1トランスミッション仕様は2,205万円でした。430のボディタイプは、ベルリネッタ(クーペ)とスパイダーの2種で 乗車定員はいずれも2名です。このほか ミハエル・シューマッハが開発に大きく関与した430スクーデリア 2008年にフェラーリF1がコンストラクターズタイトルを獲得したことを記念して製作された限定モデル、スクーデリア・スパイダー16Mなど販売されました。F430のボディサイズは 全長4,515×全幅 1,923×全高1,215mm ホイールベース2,600mm。全高1,215mmというかなり低い車高が スーパーカーらしさを演出していますね。車両重量は 1,450kgと 排気量4.3LのV8エンジンを搭載しながら 1.5t以下の車重に抑えられているのがスーパースポーツらしいですね。
F430のV8エンジンはとてもパワフルで 4.3Lの排気量から 最高出力360kW(490ps)/8,500rpm 最大トルク465Nm(47.4kgm)/5,250rpmを発生するハイパワーなエンジンです。360モデナに比べて最大出力で約90psもアップしています。エンジンは車体の真ん中にセットされるミドシップレイアウトで コーナリングのスポーツ性能をアップする要因となっています。トランスミッションは6速MTと F1マチック(パドルシフト機能付き)の2種となります。490psもの大パワーに対応しても ハイパワーを確実に路面に伝えるために タイヤサイズは先代の360モデナよりも拡大されました。フロントタイヤ225/35ZR1 リアタイヤ285/35ZR19を採用しています。また 430の特徴のひとつとなるヘッドライトはプロジェクターランプで ハイ/ローの切り替えが可能なバイキセノンタイプを採用しています。これによってライトの小型化が可能となり シャープな顔つきにデザインされていますね。

このような ハイスペックな フェラーリF430 には 当社では それ相応の対応できる エンジンオイルをご用意しています。 Ωmega オメガオイル MOTUL モチュールオイル。マニュアルミッション デフオイルには Ωmega オメガミッションオイルギアオイル を お勧めしています。ブレーキフルードは Ωmega オメガ・ブレーキフルード697 を を用意 お勧めしています。

無料のご相談はこちらから
お気軽にお問い合わせください。

  フロントを担当しております 専務 の 中島 孝展 です。


お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0120-49-0298
で受け付けております。


ネットからのお問合わせはhttps://www.goo-net.com/pit/shop/0402757/top

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

輸入車・国産車 車検・法定点検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!