小山市 茨城県筑西市 CITROËN エンジン関連修理・整備・メンテナンス カワマタ商会グループKレボリューション

画像

CITROËN DS3
エンジン修理・整備
メンテナンス

シトロエン DS3 冷却水水漏れ修理 サーモハウジングを対策品に交換作業。エンジン・チェックランプ警告灯点灯 キャンセル作業。
茨城県筑西市のK様 ご依頼ありがとうございます。


CITROËNの新車販売・中古車販売・車検整備・板金塗装 も 当社にお任せください。

 CITROËN DS3 シトロエン DS3 冷却水水漏れ修理 サーモハウジングを対策品に交換作業。エンジン・チェックランプ警告灯点灯 キャンセル作業。
https://www.goo-net.com/pit/shop/0402757/blog?brand_cd=3510

☝️必ず知りたいシトロエン修理・整備・メンテナンス情報が きっと見つかる。

茨城県筑西市のK様 ご依頼ありがとうございます。
シトロエンDS3 エンジンから冷却水が水漏れしている様なので点検して欲しいのと エンジンは調子が良いのにエンジン・チェックランプ警告灯が点灯しているので合わせて点検をお願いします。との ご依頼です。
修理に出すのに代車が必要 との 事なので セフティーローダーに無料代車を積んで 結城市〜合併前は川島町に引き取りに行って来ました。

入庫したシトロエンC3をリフトアップし点検した結果 サーモハウジングからの水漏れでした。調べたところサーモハウジングの対策品が出ているようです。その旨をお客様にお知らせし お客様とご相談の上 対策品のサーモハウジングを注文ました。サーモハウジングの対策品にまだ交換されていないシトロエンDS3のオーナーは要注意ですね。
部品が届いたので作業にかかります。ウォーターホスとサーモンハウジングを外して 新しいウォーターホースと対策品のサーモハウジングに交換作業しラジエターにLLCと純粋を入れ エア抜き作業を行いました。コンピューター診断機を接続しエンジンチェックランプ警告灯点灯 エラーコードキャンセルを行い 試運転を行い問題が解決しているかを確認し作業が完了しました。

CITROËNの新車販売・中古車販売・車検整備・板金塗装 も 当社にお任せください。

長年の知識 積み上げてきた技術 ノウハウ 最新のコンピューター診断機 に より オールド シトロエン 最新 シトロエン まで お客様 本意 の 車検整備・修理 メンテナンス を 提供します。ディーラーでは取り扱われ無い 並行輸入パーツ 社外パーツ も ご用意いたします。当社は お客様の持ち込みパーツ部品もOKです。中古部品 や リビルド部品 リンク品 を 使用し 少しでも リーズナブル な 車検整備・修理 と 考えています。車検切れ 不動車 の 引き取りも お任せください。緊急事態の時も当社セフティーローダー(2台)完備しておりますので お気軽にご相談ください。故障車・事故での不動車 自動車保険対応 レッカーサービスもご相談ください。当社登録レンタカー・各社レンタカーもご用意いたします。

DS 3
フランスの自動車メーカー シトロエンが製造しDSブランドとして販売。後期からはDSオートモビルズにより製造・販売されました。3ドアハッチバック型コンパクトカーとセミオープンカーがラインナップされています。
2009年2月のジュネーブ・モーターショーで発表されたコンセプトカー DSインサイドの市販版で 同年9月のフランクフルトモーターショーで発表されました。11月に欧州で 翌2010年5月6日には日本での販売が開始されました。C3(2代目) とプラットフォームを共有しています。2012年10月にはモンディアル・ド・ロトモビル(パリサロン)でセミオープンモデルの「DS3カブリオ」がワールドプレミアとなり その後発売されました。日本市場では2013年6月18日に発表され 7月5日に販売を開始しました。車名の「DS」は1955年に発売された同社の大型高級乗用車「シトロエン・DS」を由来とし C3やC5などの「Cライン」とは一線を画した高級車シリーズである「DSライン」の第一弾として投入されました。「DifferentSpirit」の意味も込められており 日本では一般的に知られる意味ではあ理ますが メーカー本国の公式ではなく他にも異説があるようです。シトロエンブランドの新しい価値を表現するコンセプトのようです。外観ではDSをモチーフとした ルーフが浮いているように見える「フローティングルーフ」が特徴ですね。カラーのカスタマイズ要素が取り入れられており ボディやルーフ ダッシュボードやシートカラーなどを自由に組み合わせられ ビークルパーソナリゼーション が設定されているため 組み合わせによっては まさに世界に一台だけのパーソナルカーを作ることも可能ですね。製造はフランスのポワシー工場。2015年2月3日 日本市場向けに新デザインのキセノンフルLEDヘッドライトなどを採用した「DS3 ニューライトシグネチャー」を設定し発売。2016年6月1日、DSブランドが独立したことに伴って日本市場向けの「DS3」及び「DS3カブリオ」がマイナーチェンジされ フロントグリル中央にDSロゴを配置し DS LEDビジョン と呼ばれるヘッドライトを装備しました。ボディーカラーやルーフカラーが一新されたほか ボディ剛性も向上させたようです。2019年 DS3クロスバックの登場に伴い販売終了しました。

無料のご相談はこちらから
お気軽にお問い合わせください。

  フロントを担当しております 専務 の 中島 孝展 です。


お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0120-49-0298
で受け付けております。


ネットからのお問合わせはhttps://www.goo-net.com/pit/shop/0402757/top

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

輸入車・国産車 修理・整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!