小山市 フィアット アバルト 車検整備・修理 茨城県 栃木県 カワマタ商会グループKレボリューション

画像

FIAT ABARTH
車検整備・修理 茨城県 栃木県

フィアット アバルト 車検整備・修理
栃木県小山市より 茨城県全域をカバー致します。
北茨城市高萩市 日立市 常陸太田市大子町 城里町 那珂市 東海村 小美玉市常陸大宮市水戸市 ひたちなか市 境町笠間市 大洗町 茨城町 鉾田市 行方市鹿島市潮来市 神栖市 桜川市 筑西市結城市下妻市 常総市 八千代町 坂東市古河市 五霞町 石岡市 かすみがうら市土浦市つくば市 美浦村 阿見町 稲敷市牛久市 龍ヶ崎市 河内町 利根町 守谷市取手市 つくばみらい市
栃木県野木町 足利市 佐野市 栃木市 下野市茂木町 益子町 真岡市 上三川町 壬生町市貝町 芳賀町 宇都宮市 那須烏山市鹿沼市 高根沢町 那珂町 さくら市矢板市 塩谷町 日光市 大田原市 那須町

クーペフィアット グランデプント 500(チンクエチェント)500C 500L 500X デュカト グランデプント バルケッタ パンダ プント プントエヴォ ムルティプラ

124スパイダー 500 500C 595 595C 695Cリヴァーレ 695エディツィオーネマセラティ 695セッタンタアニヴェルサーリオ 695トリブートフェラーリ 695ビポスト 695リヴァーレ グランデプント 695セッタンタアニヴェルサーリオ 695トリブートフェラーリ 695ビポスト プントエヴォ 695エディツィオーネマセラティ 695Cリヴァーレ 695リヴァーレ

 FIAT ABARTH フィアット アバルト車検整備・修理 栃木県小山市より 茨城県・栃木県全域をカバー致します。
https://www.goo-net.com/pit/shop/0402757/blog?brand_cd=3025
https://www.goo-net.com/pit/shop/0402757/blog?brand_cd=3060

☝️必ず知りたいフィアット アバルト 車検整備・修理・メンテナンス情報が きっと見つかる。

フィアット アバルト の車検整備・修理は当社にお任せください。長年の知識 積み上げてきた技術 最新のコンピューター診断機 に より お客様 本意 の 車検整備 を 提供します。ディーラーでは取り扱われ無い 並行輸入パーツ 社外パーツ も ご用意いたします。当社は お客様の持ち込みパーツ部品もOKです。中古部品 や リビルド部品 リンク品 を 使用し 少しでも リーズナブル な 車検整備・修理 と 考えています。車検切れ 不動車 の 引き取りも お任せください。当社 セフティーローダー(2台体制)にて 引き取りに参ります。

フィアット(伊:FIAT S.p.A.)は イタリアの自動車メーカーです。現在は ステランティスN.V.の子会社になっています。
社名のFIATとはFabbricaItalianaAutomobiliTorinoの頭文字を取ったもので「トリノのイタリア自動車製造所」の意味です。トリノ市のリンゴット地区に本拠を置くことから フィアット本社工場と「リンゴット」はしばしば同義とされています。「フィアット、陸に、海に、空に」のスローガンの元 自動車のみならず 自動車関連業 鉄道車両や船舶 航空機の製造などのイタリアにおける産業分野全般を掌握し マスコミュニケーション 金融等にも進出しています。このことから イタリアのみならずヨーロッパにおいても大きな影響力を持つているようです。かつては「フランスはルノーを持っているが、フィアットはイタリアを持っている」とまで評されていました。

クーペフィアット グランデプント 500(チンクエチェント)500C 500L 500X デュカト グランデプント バルケッタ パンダ プント プントエヴォ ムルティプラ

アバルト(Abarth)は ステランティスN.V.におけるイタリアの自動車子会社で 1949年 トリノにて設立され 主にフィアット車を用いての自動車競技への参加 自動車部品や改造車の販売などを行っていました。1971年にフィアットに買収され その後は同社の自動車競技部門としてフォーミュラカーやラリーカー ツーリングカーの各マシンの開発に携わりました。1980年以降はフィアット傘下のフェラーリ ランチア アルファロメオなどの競技車両を開発。037ランチアラリー グループA仕様のランチアデルタ・インテグラーレ ドイツDTM参加マシンのアルファロメオ155 V6 TIなどを次々と開発。ラリーやツーリングカーレースにおけるイタリアンマシンの活躍を支えた。その後 フィアットの自動車部門を統括するフィアットオートモービルグループ社のもと アバルト&C.社(Abarth & C. S.p.A.)が再組織され アバルト・ブランドのもと市販車の販売展開が開始されました。2007年3月のジュネーブショーにおいて フィアットから発売されていた小型車グランデプントに独自のチューニングを施した「グランデプント アバルト」や新開発のラリーモデル「アバルト グランデプント S2000」を発表。その翌年にはフィアット500ベースの「アバルト500」もラインアップされ 現在に至ります。

124スパイダー 500 500C 595 595C 695Cリヴァーレ 695エディツィオーネマセラティ 695セッタンタアニヴェルサーリオ 695トリブートフェラーリ 695ビポスト 695リヴァーレ グランデプント 695セッタンタアニヴェルサーリオ 695トリブートフェラーリ 695ビポスト プントエヴォ 695エディツィオーネマセラティ 695Cリヴァーレ 695リヴァーレ

フィアットとアバルトの関係
アバルト創業当時からすでに始まっていた。アバルトは、オリジナルの自動車開発も手掛けていたが、その記念すべき第1号車「204A」のエンジンはフィアット製だった。一方、屋台骨であるチューニング事業で、ベース車に多く選ばれたのもフィアット車だった。アバルトは、フィアット車をベースにボディに改良を加え、マフラーをはじめとする自社開発パーツを採用したコンプリートカーを製作。
コンパクトで実用的なフィアット車の魅力に、モータースポーツにも参戦可能な本格派な走りの魅力が加わったそれらのモデルは人々の心を捉え、人気を博した。フィアットとアバルトは、フィアット車によるレースおよびスピード記録で、満足できる結果を残した場合にアバルトに報酬を支払うという契約を結び、2ブランドはより関係を強めていく。アバルトはその資金を元にレース参戦や、それを視野に入れたフィアットベースのコンプリートカーの開発を行った。代表作は600をベースに1961年にデビューし、ツーリングカーレースを席巻した「850TC」や、その発展型で62年に登場した「アバルト1000TC」、500Dをベースにボアを拡大し、1963年に誕生した「アバルト595」、翌64年にストロークアップでさらなる排気量アップを果たした「アバルト695」など。「595」や「695」の車名は60年代からのもの。エンジン排気量を示していた。これらのコンプリートカーは60年代から70年代初頭にかけてモータースポーツシーンで活躍し、歴史にその名を刻んだ。

フィアット アバルト 車検整備・修理栃木県小山市より茨城県全域をカバー致します。北茨城市 高萩市 日立市 常陸太田市 大子町 城里町 那珂市 東海村 小美玉市 常陸大宮市 水戸市 ひたちなか市 境町笠間市 大洗町 茨城町 鉾田市 行方市 鹿島市 潮来市 神栖市 桜川市 筑西市 結城市 下妻市 常総市 八千代町 坂東市 古河市 五霞町 石岡市 かすみがうら市 土浦市 つくば市 美浦村 阿見町 稲敷市 牛久市 龍ヶ崎市 河内町 利根町 守谷市 取手市 つくばみらい市
栃木県 小山市 野木町 足利市 佐野市 栃木市 下野市 茂木町 益子町 真岡市 上三川町 壬生町 市貝町 芳賀町 宇都宮市 那須烏山市 鹿沼市 高根沢町 那珂町 さくら市 矢板市 塩谷町 日光市 大田原市 那須町 那須塩原市 下都賀郡

無料のご相談はこちらから
お気軽にお問い合わせください。

  フロントを担当しております 専務 の 中島 孝展 です。


お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0120-49-0298
で受け付けております。


ネットからのお問合わせはhttps://www.goo-net.com/pit/shop/0402757/top

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

輸入車・国産車 車検・法定点検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!